今回は「加藤かすみちゃん」の
絶対服従 - 加藤かすみを紹介します。



 抱き心地最高の美巨乳美女・加藤かすみ。肌の密着感も良さそうですがマンコの吸い付きも極上。従順なので執拗にイラマされても涎ダラダラ垂らして懸命におしゃぶり。結合部丸晒しの恥辱体位も拒みません。それゆえ絶対服従の餌食にされました。電マ刺激でぱっくり開いたマンコを指で掻き回され潮吹き。その後はグッチョリマンコを複数チンポで突きまくられた挙句の連続中出し。事後ドロドロの受精マンコからザーメンの塊がトロリ!最後まで魅せてくれます。肉ビラを大きく拡げての立小便も卑猥過ぎです! 加藤は人気情報番組のアシスタント。本番中にもかかわらず同番組司会者の男から襲われ尻を触りまくられる。逃げようとするがブラを捲られ乳首弄り。直後パンストとパンティを脱がされ強制開脚で指マン。同時にクリを弄くられ少しお漏らししてしまう。 直後編成部長が破廉恥すぎる放送事故に激怒し飛んで来る。そして加藤は反省の意味も込めて再教育される事に。絶対服従と言われて言い成り。まずはオナニーを強要される。開脚ポーズで淫語と共にクリ弄り。次第に喘ぎ声が大きくなりイッてしまう。 続いて指マンされ悶絶。そして強制フェラへ。強固に拒むも鼻をつままれ口内へズブリ。強引にピストンされた後イラマチオ。涎垂らして苦しむもマウントイラマを強行されまた涎。直後マンコを電マ責めされイカされる。イッた後もクリを電マ責めされ同時に指マンされ感じまくり。続いて指マンされ潮吹き!直後のクリ電マ責めで全身痙攣連続アクメ。 そしてクスコがズブリ。内部は白濁マン汁が大量に滞留。狭くて肉厚な膣道は締め付け良さそう!続いてマンコを指で拡げ断続的な立小便。とにかく大量!膣口拡げていた指にも飛び散る。直後3本を仁王立ちフェラ&手コキ。Wフェラやフルートイラマも。続くシックスナインでもマンコ舐められながらイラマされ苦しみまた涎。 そして立ちバックで捩じ込まれる。両脚持ち上げ空中立ちバック。そして立位。膣肉が吸着する様子がエロ過ぎ。駅弁ファック。正常位。続いて逆立ちの様なポーズの男に跨り生挿入。見た事ないアクロバティック体位で尻を叩かれながら何度も突き上げられる。 背面騎乗位。騎乗位。側位。屈曲位。正常位。激しくピストンされ何度もイカされる。そして立ちバックで生中出し。直ぐに2本目を背面騎乗位で刺し込まれてハード突き上げ。直後ザーメン注入。続く3本目は正常位で生中出し。そしてお掃除フェラ。 事後集まった覆面男達に開脚ポーズで膣内射精を強行される。自分でクリを弄りながら中出しをおねだりしての屈辱的な注入だ。合計10発でマンコドロドロ。悲惨な状況に。膣内はおろか子宮内までザーメンで満タンだろう。 この後加藤が担当の中出し天気予報がスタート。逆流ザーメンの流れ具合でお天気を占う情報番組だ。ザーメンと共にお漏らししたりマン屁が出た時には雨と風が強いはずと会議で提案。余りのはしたなさに編成部長が呆れるほどのやる気を見せている。餌食情報名前 :加藤かすみ (Kasumi Kato)身長 : 160cmスリーサイズ : B88(E). W59. H86靴サイズ : 23.5cm星座 :魚座血液型 :B型出身地 :東京都趣味 :ショッピング好きなタイプ :優しい人好きなスポーツ : テニス好きなタレント :岩田剛典 好きな食べ物 :お肉特技 :フェラ

【ジャンル】 絶対服従,撮りおろし徹底陵辱ビデオ



今回はiP!(アイピー) 2017年 08 月号 [雑誌]に関する情報をご紹介します。

あなたの知らなかったレアな情報かも知れません

こんなエロ 動画に関する情報があったなんて

知らなかったと後悔しないようにしましょう!!

この続きから、もしかしたら

あなたの探しているエロ 動画に関するぴったりな情報が

登場するかもしれませんよ!!

続きの情報も見逃さずに見てみましょう!!



世界のAmazonよりお届け




iP!(アイピー) 2017年 08 月号 [雑誌]がこの価格で手に入る!!

iP!(アイピー) 2017年 08 月号 [雑誌]
iP!(アイピー) 2017年 08 月号 [雑誌]
価格:


↓↓↓
エロ 動画の詳細はこちら




ムラムラしちゃったら、ココの動画をDL!!



  • おすすめのAKB48グループ動画まとめ



  • 今回の気になった記事


    赤ワインの2型糖尿病への有効性が示唆 - 動脈の硬化度を改善と報告

    「赤ワインは健康によい」というイメージを持っている人は少なくないだろう。その理由としてよく挙げられるのが、抗酸化物質のポリフェノールだ。このポリフェノールに関しては、これまでにもさまざまな効果が研究されてきているが、今般発表された報告では、2型糖尿病への有効性が示唆されている。